化粧品 原料

NIKKOL MGS-BV2

化粧品成分表示名称
ステアリン酸グリセリル
  • 乳化剤
    (ポリ)グリセリン脂肪酸エステル

植物油由来のグリセリンとステアリン酸を使用したグリセリン脂肪酸エステルです。安全性が高い親油性の非イオン性界面活性剤です。各種乳化系に幅広く用いられています。クリームなどの比較的粘度の高い製剤に適しています。洗顔フォームの高温での安定性も向上させます。

  • 化成品/食品の「NIKKOL MGS-BV2」はこちら

※ケミナビ会員の方は、3分野すべての製品の閲覧・サンプル依頼が可能です

認証関連

  • 医薬部外品

  • IECIC

  • IECSC

  • 原料提出コード

  • RSPO

  • COSMOS

  • ECOCERT

  • NOI≧0.9

製品仕様

化粧品成分表示名称ステアリン酸グリセリル
医薬部外品原料規格成分名親油型モノステアリン酸グリセリル
INCI名称GLYCERYL STEARATE
IECIC甘油硬脂酸酯
表示名称ダウンロードダウンロードは会員ログインが必要です
公定書

外:医薬部外品原料規格
薬添:医薬品添加物規格
食:食品添加物規格公定書
別紙:別紙規格
IB:医薬部外品添加物規格集

外観
白色の粒
HLB
3.0 ※実測値
中国化粧品原料提出コード
あり
RSPO対応
あり
自然由来指数
0.99
製品荷姿
20kg/ダンボール
CAS RN®︎
11099-07-3
化審法番号
(ENCS No.)
2-669
H.Sコード
3402.42
  • HLB値はO/W乳化試験による測定値です。
  • IOB値の算出には脂肪酸組成の代表値を用いて算出しております。なお、エキスの影響は考慮しておりません。
  • 記載内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。商品の仕様・品質等に関しましては、当社営業までお問い合わせください。
  • 国によって販売ができない製品がございます。詳細は当社営業までお問い合わせください。

資料ダウンロード

よく検索されている製品

おすすめのオリジナルコンテンツ